民族楽器|楽器の種類

 

民族楽器

音と言うものが人間の生活で非常に重要なものであることは間違いありません。
その中でも音楽と言うものは人間だけが持っているものです。

世界中の国で様々な音楽があり、そのための楽器があります。
民族楽器と一般的には言われています。

 

私たちが見たこともないような楽器もたくさんあることでしょう。
ピアノやギターなどを代表とする西洋の楽器は、現代においては非常にポピュラーなものと認識されているかもしれません。

しかし、それ以外の楽器もたくさんあるのです。

 

例えばボンゴです。
アフリカの民族楽器で日本の太鼓に似たものです。

民族楽器の中では比較的ポピュラーかもしれません。

 

どのような楽器でも、その土地に住む人たちの暮らしの中で使われてきたものです。
それぞれに重要な役割を担ってきたのでしょう。

日本でそのような民族楽器が販売されていたり、触ってみたりすることができると言うことに不思議な感慨を覚えずにはいられませんね。

 

民族楽器にはそれぞれ伝統があります。
楽器と言うものは昔からかわらないのです。

日本の和楽器も世界の国から見れば民族楽器と言えるでしょう。
日本人は世界のことは興味を持っていますが、自分たちの文化については非常に無頓着です。

 

日本の和楽器のことを知っている人はどれくらいいるのでしょうか。
学校で和楽器のことを学ばないということにも一因があるのかもしれません。

どのようなものを使っても音を鳴らすことはできます。
それを使った音楽と言うものがその民族の誇りであるということには間違いなのです。

 


inserted by FC2 system